FC2ブログ
ポリゴン単位で3Dを製作するツール「Metasequoia」の情報ページです。

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
▼2ちゃんねる・ニュース・グロ動画・torrentサイト・ゲームROM(BIOS)・Winny流出ネタ等を扱うブログ
【デュークの小部屋の人気記事一覧!】
PS2やXBOX等のエミュレータの『BIOS』ダウンロードサイト
YourFileHostの動画を簡単にダウンロードするツール『OIDON』
日本語のtorrentサイト『Torrent-jp』
ダウンロードのみのファイル共有ソフト『Bit Thief』
[グロ注意]事故で体が真っ二つになりながらも意識がある警察官

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まとめアゲ~様、本日は当ブログの記事を紹介していただきありがとうございました。

ブログランキング何位?

[ツール名] Metasequoia

[URL] http://www.metaseq.net/metaseq/download.html

[概要]

このツールは、ポリゴン単位での3Dオブジェクトを製作できます。

ボタン一つで平面と曲面の表示を切り替えることが出来

データ量が多くなってもさほど動作は重くなりません。


対応している入出力フォーマットは以下の通りです。

入力
(SUF (DoGA CGA)、DXF (AutoCAD)、LWO (LightWave3D)、3DS (3D Studio)、COB (trueSpace)、ROK (六角大王)、OBJ (Wavefront)
RSD (PlayStation))

出力
(SUF (DoGA CGA)、DXF (AutoCAD)、LWO (LightWave3D)、3DS (3D Studio)、COB (trueSpace)、WRL (VRML)、X (Direct3D)、SCE (SoftF/X)、OBJ (Wavefront)、RDS (RayDream)、RSD (PlayStation)、POV (POV-Ray)

※無料版は一部機能が削られています。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。