FC2ブログ
治安維持法を遥かに上回る凶悪な法案『人権擁護法案』の情報ページです。

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
▼2ちゃんねる・ニュース・グロ動画・torrentサイト・ゲームROM(BIOS)・Winny流出ネタ等を扱うブログ
【デュークの小部屋の人気記事一覧!】
PS2やXBOX等のエミュレータの『BIOS』ダウンロードサイト
YourFileHostの動画を簡単にダウンロードするツール『OIDON』
日本語のtorrentサイト『Torrent-jp』
ダウンロードのみのファイル共有ソフト『Bit Thief』
[グロ注意]事故で体が真っ二つになりながらも意識がある警察官

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人権擁護法案・・・実に良さそうな法案だと思われるでしょう。

では、この法案が可決されるとどうなるのでしょうか。 以下の通りになるかもしれません。

2008年3月15日・・・  本  壊治 安 維 持 法 復 活 

ブログランキング何位?

では、『人権擁護法案』とはどういった内容の法案なのでしょうか? 概要は以下の通りです。

法律の目的は、「人権の侵害により発生し、又は発生するおそれのある被害の適正かつ迅速な救済又はその実効的な予防並びに人権尊重の理念を普及させ、及びそれに関する理解を深めるための啓発に関する措置を講ずることにより、人権の擁護に関する施策を総合的に推進し、もって、人権が尊重される社会の実現に寄与すること」とされている(法案1条)。また、「国は、基本的人権の享有と法の下の平等を保障する日本国憲法の理念にのっとり、人権の擁護に関する施策を総合的に推進する責務を有する。」として、国の責務を定めた(法案4条)。

「何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。」として、人権侵害等の禁止を定めた。なお、この法律において「人権侵害」とは、「不当な差別、虐待その他の人権を侵害する行為をいう。」と定められている(法案2条1項)。禁じられる人権侵害として掲げられているものは、次の通り(法案3条1項)。

不当な差別的取扱い
公務員としての立場において人種等(人種、民族、信条、性別、社会的身分、門地、障害、疾病又は性的指向をいう。以下同じ。)を理由としてする不当な差別的取扱い
業として対価を得て商品、施設、役務等を提供する者としての立場において人種等を理由としてする不当な差別的取扱い
事業主としての立場において労働者の採用又は労働条件その他労働関係に関する事項について人種等を理由としてする不当な差別的取扱い
不当な差別的言動等
人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動
職務上の地位を利用して相手方の意に反してする性的な言動
相手方に対して優越的な立場においてする虐待
また、差別助長行為等の禁止を定めた。差別助長行為等として掲げられている行為は、次の通り(法案3条2項)。

人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として不当な差別的取扱いをすることを助長し、又は誘発する目的で、当該不特定多数の者が当該属性を有することを容易に識別することを可能とする情報を文書の頒布、掲示等の方法で公然と摘示する行為
人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として不当な差別的取扱いをする意思を広告、掲示等の方法で公然と表示する行為


※Wikipediaより引用

えぇ・・・長い上に、少々堅苦しい文章で分からないという方も居ると思います。

短く、簡単にあらわすと、「差別といった人権侵害を禁止する法案」・・・です。

やはり、聞こえはいいように思えます・・・しかし。

この「差別」を厳密に定義していない。

その上、差別を、助長または誘発するような発言、書き込み自体も禁止する法案なのです。

もし、人権侵害が疑われ、通報されますと、法務省外局の「人権委員会(3条委員会)」と呼ばれる

輩が登場します。

この委員会は、中央省庁とほぼ同格の「3条機関」(国家行政組織法3条2項)として

各都道府県に事務所が置かれ、巨大組織かつ、強大な権限を持つ委員会なのです。

どれほどの権限があるかといいますと、

人権擁護法を犯したものに対して・・・

「礼状請求無しで出頭を求められる」

「証拠品の提出も可能」

「家宅捜査も可能」

など、委員会の独断でできるのです。

もし、出頭や提出を拒否と処罰されてしまいます。

話を少し戻しますが、通報され、委員会に「人権侵害」と今度一切そのような行為をやめるようにと

勧告されます。

また、委員会に反抗した場合氏名・顔写真等がメディアで公開・・・という最悪の事態を迎えてしまいます・・・・。


例・・・法案可決後のある日

とある掲示板にて・・・

A氏「JR東日本の千葉支社や西日本の広島支社はダメだねwwww」

JR関係者「これは会社に対する人権侵害だ!!!」

人権擁護委員会「Aさんに出頭を求めます」


北朝鮮ついて言及した場合・・・

活動団体「政府は北朝鮮に対し、更に厳しい制裁を発動すべきだ!!」

人権委員会「朝鮮総連から人権侵害の訴えがありました。すぐに演説を中止してください」

活動団体「何を言ってるんだ!! 人権侵害を犯しているのは北朝鮮じゃですか!」

人権委員会「勧告に従わない場合は氏名をメディアで公開しますよ?」


・・・と、二つほど例に挙げてみました。 下手ですいませんwww

まぁ、まとめて見ますと・・・

言語弾圧(言葉狩り)・日本のファシズム化・ネット、メディアでの発言の制限etc

といったところでしょうか。


この法案をはじめて知ったという方も多いのではないでしょうか?

不思議なことに、テレビ等のメディアではこの法案に関して一切報道していませんね。

まぁ、政治家が裏で根回ししているのは目に見えてますがwwww


当ブログ管理人としては、日本の社会が崩壊しかねない

人権擁護法案に 断固反対します!


最後に法案推進派の創価学会の矛盾する文章を掲載させていただきます。

○地獄界○――不具者、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者
○餓鬼界○――下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、毎日毎日の生活が
       食を得る為に働いているような人々。
       アルコール患者。拝金主義者。性格異常者。
○畜生界○――パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。
○修羅界○――兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような、人と争う人間。
○人間界○――普通平凡に生活している市井人。
○天 界○――大金持、元の皇族、貴族、一国を動かしている大政治家、経済家、
       偉大な軍人等々。
○声聞界○――学者、研究家、学生等。
○縁覚界○――大作曲家、音楽家、芸能上で一芸の奥義に達した者、何かの研究を
       完成した学者等。
○菩薩界○――二宮尊徳の如く広く社会を利益した者。偉大な発明発見により広く
       社会を利益した者。例えばエジソン、ワット、湯川秀樹博士、
       支那に生れた孔子等。更に仏法を広め、衆生に救を与えた人々。
○仏 界○――日蓮大聖人(御本仏)、釈迦(迹仏すなわち影の仏)、天台(迹仏)、
       伝教大師(迹仏)等。


※創価学会『折伏経典』42~44頁より引用

おっと、法案が可決されるとこれだけで法を犯したことになってしまいますww

怖い怖い。

コメント
この記事へのコメント
自民党の大田議員のブログと来たら
酷いもんですね!
2008/02/27(水) 18:14 | URL | まや #-[ 編集]
私も反対です。

TV等のメディアで一切触れられないのが余計に怖く感じます・・・。



2008/02/28(木) 21:56 | URL | MANIA #-[ 編集]
太田議員のブログにも書き込みましたが・・・
自分も断固反対です!!

人権委員会と言う名の秘密警察ですね。


戦中の日本に逆戻りしかねません。

太田議員の「レイプするくらいが元気」発言も検挙対象になると思いますが
本人はどう思っているんでしょうね?



2008/02/28(木) 21:58 | URL | 瀬戸大橋線利用者 #-[ 編集]
国民第一の政治って何なんでしょうね・・・。

もう日本から逃げたいくらいだ。
2008/02/28(木) 22:01 | URL | 擁護法案反対と聞いてきました。 #-[ 編集]
大げさではないかと思って調べてみたが・・・

これは酷い法案・・・w
2008/02/28(木) 22:03 | URL | 蓑田 #-[ 編集]
こんなんが通過したら日本終わりだろ
2008/02/29(金) 06:39 | URL | ¥YO¥ #-[ 編集]
何にも国民に知らせず、隠れて、隠して何故審議するか?

勿論、その点はマスゴミも悪いが国会も議員も啓発を促す事をしていないのは問題。

人権擁護法は我々日本人の人権は擁護しない。

人権擁護法案は断固反対です!


2008/02/29(金) 12:37 | URL | 憂国者 #-[ 編集]
「国民集会」に参加できない有権者は「支持者の声の託送便」で思いのたけを届けよう
「国民集会」に参加できない有権者は「支持者の声の託送便」で思いのたけを届けよう

あなたが支持する、或いは支持している国会議員、地方議員に【「人権擁護法案」に対する要請書】を【送信】
して3月10日(月)17時の憲政記念館へ持って行ってもらいましょう。
【永住外国人の地方選挙権付与に反対しよう】、【人権擁護法案に反対しよう】

http://www.aixin.jp/yss.cgi
2008/03/09(日) 18:16 | URL | ぼけもん #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daki.blog82.fc2.com/tb.php/636-ec340ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。