FC2ブログ
ふざけてますねの情報ページです。

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
▼2ちゃんねる・ニュース・グロ動画・torrentサイト・ゲームROM(BIOS)・Winny流出ネタ等を扱うブログ
【デュークの小部屋の人気記事一覧!】
PS2やXBOX等のエミュレータの『BIOS』ダウンロードサイト
YourFileHostの動画を簡単にダウンロードするツール『OIDON』
日本語のtorrentサイト『Torrent-jp』
ダウンロードのみのファイル共有ソフト『Bit Thief』
[グロ注意]事故で体が真っ二つになりながらも意識がある警察官

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000069-jij-soci

危険運転を否認へ=元市職員、12日に初公判-福岡3児死亡事故

「正常な運転が困難な状態ではなかった」って・・・・
飲酒運転しておいてよくそんなこと言えるな。

危険運転が認められることを祈ります。
コメント
この記事へのコメント
この容疑者気違いだろう
2007/06/09(土) 16:17 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
こんな奴が市の職員だったなんて
今でも信じられない。

危険運転というより、死刑にして欲しいです。
2007/06/09(土) 16:21 | URL | 福岡市民 #-[ 編集]
あえて反論
みんな神様にでもなったつもりなのかしら。マスコミが警察から仕入れて流した正確かどうかもわからない(むしろ警察・検察に都合のいい)情報だけで断罪している。すべては裁判所に集まった証拠で判断すべきなのに、なんで今の段階で「やつは有罪!ぶっ殺せ!」と自信を持って言えるんだ?もっと冷静になれよといいたい。
2007/06/09(土) 17:04 | URL | 富戸 #tHX44QXM[ 編集]
危険運転致死傷罪の適用基準が甘過ぎます。
飲酒運転や無謀な運転はそれだけで危険な行為。
それで死亡事故を起こしたら全て適用するべきだと思います。
2007/06/09(土) 17:05 | URL | もぐら #6x2ZnSGE[ 編集]
富戸さん
見苦しいですよ。他でもまったく同じコメント載せてますけど、飲酒運転をして猛スピードで走り事故を起こし逃げた。3人の子供が死亡したって事は、正確な事実ですよ。あなたは、それすら正確でない様に考えてるのではないですか。あなたの身内で同じ事が起きた場合でも同じ事が言えるのか見ものですね。
2007/06/09(土) 18:04 | URL | 匿名希望 #-[ 編集]
富戸さんへ
 2年前に、育英高校の学生さん方が飲酒運転事故に巻き込まれた県民のひとりとして、あえて言います。 この事故の被害者の遺族、もしくは目の前で同級生を殺傷された高校生の立場になっても、そんなことをいえますか???

 あちこちのブログに、同じコメントを書き込まれているみたいですが……。飲酒運転は危険であることは、この事故だけを見ても明白でしょう。それなのに、この事件の加害者は全く教訓を学ばなかったんですよ。
2007/06/09(土) 21:10 | URL | 宮城県民 #-[ 編集]
富戸さん、あなたの意見は正論です。
確かに片側の意見だけで決め
「奴は有罪」「ぶっ殺せ」
というのは確かにだめですね。

ですが、一言余計です
>みんな神様にでもなったつもり
これがなければOK

確かに物事を冷静に考えることは重要ですね。
ただ、俺自身、身内に何かあったらそういう考え方は出来ないかもしれません。

身内にそういうことが起きても冷静になって考えることが出来る人が居るならならそういう人を見習いたいです。
2007/06/12(火) 09:16 | URL | 飛翔 #-[ 編集]
正直な所、身内のものが亡くなって
冷静になれる人なんていない。

自分も冷静になれると思っていたが
ひき逃げで亡くなった時は
冷静になんてなれなかった。

実際にそういう目に会わないと
分からないものですよ。
2007/06/12(火) 18:19 | URL | sss #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daki.blog82.fc2.com/tb.php/253-4f770fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。