FC2ブログ
プラチナは供給量の約9割が南アフリカとロシアの2カ国で占められていますの情報ページです。

2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08
▼2ちゃんねる・ニュース・グロ動画・torrentサイト・ゲームROM(BIOS)・Winny流出ネタ等を扱うブログ
【デュークの小部屋の人気記事一覧!】
PS2やXBOX等のエミュレータの『BIOS』ダウンロードサイト
YourFileHostの動画を簡単にダウンロードするツール『OIDON』
日本語のtorrentサイト『Torrent-jp』
ダウンロードのみのファイル共有ソフト『Bit Thief』
[グロ注意]事故で体が真っ二つになりながらも意識がある警察官

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10 名前:七つの海の名無しさん 投稿日:2013/10/26(土) 00:45:57.06 ID:NqR7PlJW
プラチナは供給量の約9割が南アフリカとロシアの2カ国で占められています
他に産出して流通路に乗せてる国ってあったけ?
因みに世界最大のプラチナ鉱石は北海道産出です

12 名前:七つの海の名無しさん 投稿日:2013/10/26(土) 00:57:52.17 ID:NqR7PlJW [2/2]
砂白金ナゲットっつーて、白金の塊を弥永北海道博物館展示してる
スミソニアン博物館から2度寄贈依頼を受けてるよ
学術的に大変貴重な物で、東洋の田舎博物館に相応しくないそーだ
毛唐は傲慢やのー

33 名前:七つの海の名無しさん 投稿日:2013/10/26(土) 13:04:17.56 ID:MixnEq42
北海道で産出していたのは白金と名はつくけどプラチナは少なくて同じ白金族のイリジウムとオスミウムの合金、イリドスミンだよ。
主に万年筆の先端部として使われた。
確か白金族の産地でもプラチナやパラジウムの割合が大きい産地とイリジウムやオスミウムが主体の産地に分かれているが
母体となる超塩基性岩(かんらん岩)の種類から違っていたはず。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。